通常検索
カテゴリ検索
詳細検索

電子図書館サービスLibrariEおすすめコンテンツ!~青木洋子先生(子ども学科)~

『生き物の死にざま』

著者:稲垣 栄洋 著

出版社:草思社

私たちが動物の生態を学ぶ際に参照する書物や映像は、各生息環境での生物の振る舞いを紹介していますが、この本には人間の生活とリンクする瞬間が書かれています。身近な生物に意識を向けるきっかけになるでしょう。

**********************************************************************

『笠原将弘のフライパンひとつ!すぐできベストレシピ』

著者:笠原 将弘 著

出版社:扶桑社

料理だけでなく盛り付けも美しく、眺めているだけでも楽しい本です。柴漬けのタルタルソースなどひねりが利いた料理から、混ぜるだけのレシピもあり、お料理好きから初心者まで活用できる内容です。

**********************************************************************

『大泉エッセイ ―僕が綴った16-』

著者:大泉 洋 著

出版者:KADOKAWA

俳優大泉洋さんのエッセイです。長年出演していた北海道の番組、家族、所属する演劇集団TEAM NACSなどについて、人柄そのままに面白おかしく書かれています。何度読んでも大笑いしてしまう、大好きな本です。

**********************************************************************

『自閉症の僕が跳びはねる理由』

著者:東田 直樹 著

出版者:KADOKAWA

自閉スペクトラム症である東田直樹さんの著書です。光や時間の感じ方が通常とは異なること、不安への対処が迷子の原因であること、複雑な考えも持っていることなどが説明されており、障害理解の手助けとなる本です。

**********************************************************************

​​​​​​​『超約版論語と算盤』

著者:渋沢 栄一 著

出版者:ウェッジ

明治維新後の近代的経済活動では、武士道などの道徳を有していない利己主義的な実業家が蔓延し始め、危機を感じた渋沢栄一は富と仁義を一体とする「義理合一」を説きました。現代にも通じる指摘が満載の書です。

タグ

LibrariEの利用はこちら

開館カレンダー

<< 2024年 6月 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

年間カレンダー